ホーム > 整備例紹介 > 車検の流れ

橋本オートサービスの車検の流れ

車検の流れ

車の引き取り

ご自宅またはお勤め先まで車を引き取りにお伺いします。 持ち込みも可能です。

電気周り、エンジンのチェック

車をリフトにセットし、ランプの点灯等の電気周り、オイル・冷却水のもれや残量をチェックします。

橋本オートの整備チェック!
ライトやストップランプが切れていると夜間の走行が危険です!お巡りさんにも叱られてしまいますよ。
橋本オートの整備チェック!
エンジンオイルは黒、オートマのオイル(ATF)はピンク色、冷却水(LLC)は緑か赤色なので、目でチェックできます!

下回りのチェック

車をリフトであげて下回りの点検を行います。タイヤチェックやマフラーに穴が開いていないかを目視で行います。

橋本オートの整備チェック!
オイル漏れ、水漏れは車検に合格できません。マフラーの排気漏れも排ガス公害になるので交換になります。

ブレーキチェック

タイヤをはずし、ブレーキパットの残量やブレーキのオイル漏れのチェックを行います。

橋本オートの整備チェック!
ブレーキは、安全確保のためには重要な部分です。しっかりチェックしていきます。

車検適合チェック

車検の合格基準に適合するかをチェックします。

お客様にご報告

各チェック結果と走行距離やお客様の車の状況をプロの目から判断し、最適な車検プランとそのお見積もりをご提案します。

橋本オートの整備チェック!
車の診察結果をわかりやすくお伝えします。長くなる場合もありますが、大切な報告ですので聞いてくださいね。

整備作業

お客様からご承諾いただき次第、整備作業を行います。

橋本オートの整備チェック!
交換部品がある場合、在庫状況により完成に数日かかる場合があります。そのため、車検は余裕を持って受けて下さいね。

完成検査・保安基準適合検査

陸運局が定める基準で完成検査を行います。
「ライトの明るさは視認できる光量か」「ブレーキの効き(制動力)は、規定値以上か」など公道を走ってもよい車になったかを検査します。

この検査は、自動車検査員として登録と指導を受けたみなし公務員の当社スタッフが行います。

陸運局へ 車検証発行

必要書類をまとめて、陸運局へ申請し、車検証を発行してもらいます。

橋本オートの整備チェック!
車を直接車検場に走って持っていかないので、お客様の愛車を事故のリスクから回避します。

アフターメンテナンス

納車前に洗車を行い、車検ステッカーの貼り替えを行います。

納車

ご希望により、ご自宅へお届けまたはご来店の引渡しもOKです。

橋本オートサービスへのお問い合わせ
お電話でのお問い合わせ

お車に関する事、何でもお気軽にお問い合わせください!

お問い合わせ

スタッフブログ
自動車の車検、点検、修理、鈑金・塗装なら八王子市の橋本オートサービス
住所:
東京都八王子市叶谷町942
電話:
042-626-4774
FAX:
042-627-0114
時間:
8:30~17:30
定休:
日曜日

地図はこちら

整備・メンテナンスの橋本オートサービス店舗
ページ上部へ